So-net無料ブログ作成
検索選択

車の保管 [Blog]

日々暑いですが熱中症には気を付けましょう。
猛暑日でも汗びっしょりになりながら運動しています(爆)
歩くだけならそこまで暑いとは思いませんが、走ると凄く暑いです(>_<)
車に例えるなら水温計、油温計がレッドゾーンに入り、排気警告灯(痔)、エンジン警告灯が点灯して、冷却水も減っている状態だと思います^^;


さて、ほとんど車に乗らないので、ボディーカバーをかけています。
102.jpg

安いですがなかなか良いカバーです。

カバーの適合表(上段)
103.jpg


クラウンセドリックなどにも対応しているカバーなので、レガシィB4だと少し大きいかなと思いましたが、ちゃんとフィットしています。
風でバタつくこともないですし、今のところは湿気で蒸れることもないです。

難点としては動かしたらカバーをかける前に必ず洗車しなければならないことです。
ま、ほとんど動かさないので問題ないですが^^;

車を動かさずに放置しておくとダメになるとは言いますが、実際にはどうなんでしょうかね?

バッテリーは動かさないと結構減るようですけどね。
104.jpg

この充電器で1週間毎に充電してますが、充電完了までに2時間近く掛かります。



話は変わりますが図書館にこんな貼り紙がありました。
105.jpg

意見したくなる気持ちは良く分かりますが、新聞をめくる音くらいでガタガタ言うなと言いたい(笑)
私的には静かで集中出来る図書館だと思っているのですがね。(感じ方は人それぞれですが)

私が勉強をする環境はこんなものではないですがね。

夜中に近所の狂犬が無駄吠えして起こされ昼間眠い中頑張って集中して勉強していると左記の犬が吠えたり幼児やら大人が騒いで極めてうるさく近所の図書館に行けば底辺高校の生徒が大声で談笑していて行く意味がなくエアコンが付いてるので夏は奴らのたまり場と化します)、どうしても我慢ならない時には仕方が無いので車で(電車でも)片道1時間半掛けて、ここの図書館に行って勉強しているのです

こう言う環境よりは幾分ましだと思うんですがね(笑)

まあ、意見にもあるように「他者への配慮が出来ない」人はいますね。。。
車を運転していると特にそう感じます。

他人がどうあれ私は

人間として正しいことを追及する

この言葉を忘れないようにしたいです。

(追記)
ちなみに、4月に病院からもらった痔の軟膏があるのでそれをつけています(爆)
捨てなくて良かったです。

まだこんなに残ってます(笑)
106.jpg

あしあと(4)  こめんと(4) 
共通テーマ:blog

スーパーチャージャーの威力は絶大 [Blog]

お久しぶりです。7月2日に更新予定だなんて書いておいて約1ヶ月もご無沙汰してました(>_<)


今月の初めに膝を痛め、その後も母親が緊急入院するなど、あちこちでトラブルが発生しまして・・・。


膝が痛くなったのは負荷の掛け過ぎ(ランニングの距離を急に伸ばした)だと思っています。

その後下半身筋肉を強化するために1週間前から、痔になった時に止めていたスクワットを再開しました。

すると、今朝の排便時に出血が・・・(>_<)

4月初め頃から1度も出血なんて無かったのに・・・。

やはりスクワットはダメだ(涙)

故障しない範囲で負荷を与えようと思います。



さて、R2の集中ドアロックが効かなくなったのでスバルディーラーに持って行くと現行型レガシィ試乗を勧められまして、息抜きとして行ってるので試乗してみました。

2,500ccのNAでしたが、良い車でした。
同乗したセールスの方が2.0GT DITをしきりに勧めてきました(笑)
既に買える身分ではありません(爆)


その後、R2の修理には半日かかるとのことで代車を貸してくれました。

代車は先代のサンバー(スバル製)でした。
何度か借りたことがありますが、路面に追従しない足、非力なエンジンなど、二度と乗りたくないと思ったものです(オーナーの方すみません 汗)

またサンバーかよ(>_<)

と思ったのですが、走って50mも経たないうちに普通のサンバーとは違うことに気付きました。

もしかして、スーパーチャージャー!?


家に帰って確認するとやはりそうでした(*^_^*)
98.jpg

今年の3月登録、サンバーの最上級グレード

免許を取ってからEN07のスーパーチャージャー仕様に1度は乗ってみたいと強く思っていましたがやっと乗れました^^

EN07スーパーチャージャー仕様
58馬力/6,000rpm、7.5kg-m/4,000rpm
99.jpg


私のR2はEN07のDOHC NA仕様です。
54馬力/6,400rpm、6.4kg/4,400rpm

エンジンスペックはサンバーの方が上ですが、車重はサンバーの方が160kgも重たいので、パワーウエイトレシオ、トルクウエイトレシオは共にR2の方が優れます(爆)
ですから、全開にすれば例えNAでもR2の方が速く感じます。(実際にR2の方が速いです)
R2と比べるとサンバーは(NAでもそうですが)高回転域に元気がないんですよね。
恐らく低中回転重視のセッティングになっているのだと思います。

では、遅くて非力なのかと言えばそうではなく市街地ではサンバー(スーパーチャージャー)の方がトルクがあって格段に乗り易いです。

低中速はR2とは別物ってくらいにトルクが出てます。
3,000rpm~5,000rpmはトルクもりもりで過給器付の軽自動車に乗ったことが無い私は驚嘆しました(笑)


底力もあるようです。
例えばR2は5速はおろか4速でも1,500rpmだとアクセル全開にしてもほとんど加速しません(>_<)
しかしサンバーで同じことをするとするすると加速するのです!

踏めば即座に加速して、いわゆるターボラグと言うものも全くありませんでした。

エンジンは良いですが足は良くなかったですね。
攻めると唐突な挙動が出て怖いんですよね。


メーター
100.jpg

ノーマルより質感が高いです。
101.jpg


全開加速


素晴らしい車を貸していただきありがとうございました。
(※以前サンバーを借りた時に別の意味で「素晴らしい車」と言う表現を使いましたが、今回は本来の意味で使っています 苦笑)

代車を返してR2に乗ると、低速トルクがスカスカ(爆)
サンバーのつもりで2速で国道に合流したら、なかなか速度が上がらなくて後ろから来た同じ色のR2に煽られました(>_<)
これは私が悪いので煽られても仕方が無いでしょう・・・。(煽る車が100%悪いとは思っていません。)

やはりDOHCのR2の5速マニュアル使用は高回転まで回さないとダメですね。
レブリミッターに当たるまできっちり回るのでこれはこれで凄く楽しいですけどね。
1名乗車であればエアコンをつけない限り非力だとは思いませんし、燃費が良く遠乗りすれば高回転域を多用しても軽々20km/Lは超えますし、最後のスバル製軽自動車として大切にしなきゃならんですね。

たまにはこう言う息抜きも必要でしょう(爆)
相変わらず体調が良くないですが、いずれ良くなるでしょう^^
あしあと(3)  こめんと(4) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。